安西接骨院

診療案内

診療内容

骨折 スポーツ外傷 関節の痛み
脱臼 仙腸関節治療(AKA) 腰痛
打撲 キネシオテーピング 各種保険取扱
捻挫 首・肩の痛み 交通事故取扱

急性期の外傷やスポーツ外傷はもちろん、首・肩・腰あるいは膝などの関節の急な痛みなどに対して、 痛みを伴わない治療を心がけております。どうぞお気軽にご相談ください。



保健診療について

次のような場合は当院で健康保険が使えます。

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷の治療
日常生活・スポーツ等・反復動作によって生じた筋・腱の痛みの治療
筋・腱の断裂の治療
  ・走る・ジャンプ・屈伸動作等の肉ばなれ・腱の断裂
日常生活や諸々の動作の中の自家筋力による損傷の治療
  ・諸々の動作の中の関節周辺の痛み
  ・洗顔・物を持ち上げる動作等のギックリ腰・腰痛
  ・着替え・振り返り動作等の首のすじちがい・肩こり



交通事故治療について

交通事故は「早期治療」と「完治」が大切です。

交通事故に巻き込まれた場合、自身で症状の判断はしないようにしましょう。
軽いケガだと思って放置していたら、後々痛みやしびれなどの症状が出てくる場合もあります。

事故にあったら、まずは検査を受け早期治療を進めましょう。
一人ひとり症状にあった施術を行い完治を目指します。



@ 治療をご希望の方は直接お越し下さい。
A 事故発生の日時、状況、怪我の症状、お取扱いの保険会社の確認をして、
  当院にて保険会社への手続きを行います。
B 怪我の状態を、視診・触診などで確認します。
C 症状により病院と連携して後遺症が残らない治療を行います。
D マッサージ、超音波治療、電気治療、理学療法、テーピング、背骨・骨盤調整などの中から
  治療プランを決定します。
E 症状が改善されたら治療完了です。症状により個人差はありますが、3〜6か月が目安です。


仙腸関節治療(AKA療法)について

AKAとはArthro-Kinematic-Approach(関節運動学的アプローチ)の略で関節面の滑り・回転・回旋などの関節包内運動を改善する手段と定義づけされています。 腰痛の原因約80%を占めていると言われている仙腸関節を中心とした関節機能障害を改善することにより、全身の関節系・筋膜系の痛みが劇的に改善されます。

いつまでも治らない腰痛は、仙腸関節の異常かもしれません。 仙腸関節とは腰から上の重さを支える骨盤の仙骨と腸骨で構成されている部分に異常が引き起こされたもので、症状が重い場合は寝たきりになることもあり完治まで比較的時間がかかります。

ぎっくり腰のような急性の腰痛の一部は仙腸関節の捻挫が原因と考えられます。 仙腸関節のねじれが解除されないままにしておくと慢性の腰痛の原因になります。